犬の種類図鑑

犬と歩けば >  犬の種類図鑑 >  スコティッシュ・テリア

スコティッシュ・テリア


スコティッシュテリア
サム
by パプワ君
スコティッシュテリア
スッコ
by 夕月夕奈

愛犬写真投稿 もっと見る!
スコティッシュ・テリアのデータ
体高 25.4〜28cm以下
体重 8.6〜10.4kg
価格 15〜25万円
原産国 イギリス(スコットランド)
分類 AKC テリア
JKC 第3グループ
スコティッシュ・テリアのグラフ

スコティッシュ・テリアのルーツ

ケアーン・テリアと同族であるスコティッシュ・テリアは、スコットランドの土着犬で、もともとはキツネやアナグマ狩りに使われていました。ハイランド地方のアバディーン市で飼われていたので、1879年にアバディーン・テリアの名前で、ドッグショーに登場しましたが、その後スコティッシュ・テリアに改名されました。

スコティッシュ・テリアは、猟として使われることがほとんどなくなった現代では、愛玩犬として繁殖され、スコッティの愛称で親しまれ、フランクリン・ルーズベルト大統領が、ホワイトハウスにこの犬を連れて行ったことからアメリカでも有名になり、日本でも戦前から広く知られています。

スコティッシュ・テリアの外見

スコティッシュ・テリアはがっちりとした体型で、アナグマ狩りをしていたため、地中にもぐりやすい短足です。体のサイズの割りに頭部が長く、歩き方に愛嬌があります。

スコティッシュ・テリアの被毛・毛色

スコティッシュ・テリアの被毛は、硬いワイヤーのダブルコートで、眉毛とヒゲが豊富なのが特徴的です。毛色は、ブラックが主流のように思われていますが、ウィートン、ブリンドルなどの毛色もあります。

スコティッシュ・テリアの性格

スコティッシュ・テリアはもともと猟犬なので活動的で、小さい体とは裏腹に自尊心が強いです。愛玩犬として飼われることがほとんどになった現在でも、猟犬としての荒々しいテリア気質を持っていて、賢いですが、頑固な一面もあります。子犬の頃からしっかりしつけをしていけば、優秀なパートナーになってくれるでしょう。

スコティッシュ・テリアの飼育・手入れ

被毛が長めのスコティッシュ・テリアは、毎日のブラッシングと必要に応じたシャンプーを行います。定期的に専門のトリマーにトリミングをお願いしてもいいでしょう。

スコティッシュ・テリアの散歩・健康管理

スコティッシュ・テリアは室内犬とはいえ、もともとは活動的な猟犬なので、1日2回、それぞれ30分程度の散歩を行い、エサの与えすぎにも注意します。皮膚のアレルギーなどにも注意しましょう。

犬のブログパーツ トリマーズコラム