犬を飼ったら

犬と歩けば >  犬を飼ったら >  犬のカーミングシグナル

犬のカーミングシグナル


カーミングシグナルとは

犬はもともと群れで生活する動物なので、無駄な争いをしないで平和に暮らす手段を持っています。お互いに尊重し合い、平和に過ごしましょうというサインを交わし合うことができます。それがカーミングシグナルです。

犬のカーミングシグナルには、「私はあなたを攻撃しません。落ち着いてうまくやりましょう。私も落ち着くようにします」という意味が込められていて、犬が何らかのストレスを受けている時に、平和に過ごそうとカーミングシグナルを出していることが多いです。

カーミングシグナルの動作

カーミングシグナルは、ボディーランゲージによるもので、以下のような動作があります。

・床の臭いを嗅ぐ
・身体を振る
・耳をかく
・下を出す
・あくびをする
・横を向く
・しっぽを激しく振る
・排尿をする

これらの動作のうち、いくつもあてはまる動きをするようでしたら、それは犬がカーミングシグナルを出しているということです。あなたが気づかないところでも犬はストレスを感じているのかもしれません。こういった犬からのサインを見逃さないようにしてあげましょう。

犬のブログパーツ トリマーズコラム