トリマーズコラム

犬と歩けば >  トリマーズコラム >  ペット美容室の選び方って?

ペット美容室の選び方って?


みなさん、愛犬をペット美容室に連れて行ってますか?

ペット美容室に定期的に連れて行って、カットやシャンプー、お手入れをしてもらうことの大切さは、前回のコラムで紹介しましたが、今回はお店選びのポイントについてお話ししたいと思います。

大事な家族を預けるわけですから、どこでもいいというわけにはいきませんよね。

カットの丁寧さ

お友達の犬が行っている美容室なら、実際にその犬を見せてもらいましょう。もしそういった犬が知り合いにいなければ、一度だけカットに出してみて、カットが丁寧にされているかをチェックしてみましょう。

トリマーズコラム

パッと見ではきれいにカットされているように見えても、コームで毛を立ててみると、毛の根元が残っていたり、デコボコになっていたりすることがあります。

足や背中などのラインをコームを使ってチェックしてみましょう。

ひげや耳の長さも、犬の顔をまっすぐ向かせてチェックしてみると、左右対称になっていないことがあります。

またお腹の毛のラインも、犬の丸みに合わせてカットされていなく、まっすぐになってしまっていることもあります。

こういったポイントをチェックすることで、その美容室のカットの丁寧さがある程度わかります。

シャンプーやお手入れの丁寧さ

シャンプーのすすぎ残しがあったり、耳の奥までお手入れがきっちりされていなかったりすると、皮膚病などの原因になってしまいます。

一度シャンプーや耳、爪などのお手入れをお願いしてみて、しばらく様子を見てみましょう。

皮膚が赤くなっていたり、耳が異常に臭くなったりしたら、そのお店のお手入れにもしかしたら問題があるのかもしれません。もちろん、他に原因があることもありますが。

作業時間の長さ

カットやシャンプーの間、犬はジッと同じ姿勢で我慢していなければいけません。犬にとってこれは少なからずストレスのたまることです。

トリマーズコラム

カットやシャンプーに費やす作業時間が必要以上に長いと、それだけ犬にも負担がかかります。若い犬ならまだしも、老犬になると、長時間立っていることはとてもつらいことなのです。

作業時間が3時間以上かかるようだと、犬の負担が大きくなることもあるかもしれません。もちろん早ければいいというわけでもありませんし、お店それぞれにスタイルというものもありますが、お店を選ぶひとつの基準として、覚えておくといいでしょう。

技術的なポイントはこれぐらいですが、もちろん相手も人間ですから、トリマーさんの人柄や、犬、飼い主さんとの相性も大切です。定期的に、長い間お世話になるわけですから、犬も飼い主さんも不快な思いをしないように、お店選びをちゃんとするといいでしょう。

犬のブログパーツ トリマーズコラム